top of page
検索
  • e-ライフ総合保険

9月1日三社合同避難訓練を行いました


今年は、各社で西日本豪雨災害規模の大雨を想定して、

①事務所が数日使用できないことを考えて、持出物をリストアップし、持出方法を確認する

②代表3人は代替拠点まで実際に車で行き、ルートや環境などを確認する。

という大まかな方針を立て、それに合わせて各社オリジナルの避難訓練を行いました。


弊社では「実際に持ち出して、どのくらい時間がかかるのか試してみよう」ということで、大掛かりな積み込み作業を行いました。

リストアップと積み込み方法等は事前準備していたものの、実際やってみると、デスクトップPCのコードの締め付けがすごくてなかなか抜けず思わぬ時間がかかったり、モニターを空き箱に詰めるのに四苦八苦したり、大量の荷物に加え、重いコピー機まで車まで運んだり。

準備と運搬の1時間で、全員汗まみれになりました。


訓練後みんなで反省会をし、後半戦へ。

後半戦は三社代表者による大移動。

合同連絡網を使い、代替え拠点の現地状況の情報収集と移動ルートの確認を行い、実際に安全確認したルートで現地まで移動し、代替え拠点の場所や環境も確認してきました。

やってみて初めてわかることが毎回多くあり、今回の訓練も、暑い中大変でしたがたくさんの気づきや意見が出て、非常に有意義な訓練でした!


最近、岡山市では各家庭に津波や浸水のハザードマップが配られ、それをご覧になり驚かれた方も多いのではないでしょうか?


ハザードマップは年々進化しており、岡山市のHPよりハザードマップを見ると、洪水想定として「100年に1度想定」に加え、今は「1000年に1度想定」という最高規模の想定がプラスされています。

1000年に1度のハザードマップを見たら、岡山市の中心部はほぼピンク!浸水は確実で、最高で3メートル程の浸水も予想されているようです。

弊社の事務所の浸水も最高1メートルの予想であり、昨今の自然環境の中「絶対に無い」とは言えないので、それに備える訓練も大切に行っていきたいと思います。





閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ニュースでも取り上げられているビッグモーターの一連の問題で、お客様にはご迷惑とご心配をおかけいたしており申し訳ありません。 「今後は自動車保険料が値上げされる可能性がある」等の報道もあり、ビッグモーターで修理をされた方はもちろんのこと、利用されたことがない方もご自身の保険料が高くなるのではないかと心配されている方もおられると思います。 この件において途中経過ではありますが、保険会社の現状と自動車保

8月11日(金)から8月16日(水)まで お盆休業とさせていただきます。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、休業中において、緊急を要する自動車事故・トラブル等につきましては、以下のフリーダイヤルのご使用をお願いいたします。 ★自動車の事故の際       0120-256-110 ★自動車の故障やトラブル対応  0120-365-110

事業継続計画及び事業継続マネジメントの普及啓発等を推進している国内最大の組織「事業継続推進機構」(BCAO)が主宰する「17回 BCAOアワード2022」 において、私達3社の取組が「特別賞」として表彰されました。 詳しくは➡https://www.e-lifesogohoken.com/about-3

bottom of page